TEL 0995-62-8317

〒899-5241 鹿児島県姶良市加治木町木田3722-1

© 2016 FUTUHARA

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

加治木町/T 様 ソーラーサーキットの家

February 14, 2017

神戸に住んでいたT様ご一家。

Uターンして家を建てようとあれこれ勉強した際にSC(ソーラーサーキット)の家と出会った。

「神戸の街では分譲マンションに住んでいました。戸建は冬が寒いイメージがあって、それだけは嫌だったんです。」

 

 SCの家は外断熱、二重通気工法が特徴。

床下に取り付けたダンパーを外気温に合わせて自動開閉。

自然な空気の流れを利用することによって家全体の温度や湿度を一定に保てるシステムになっています。

冷暖房をあまり必要としないので、省エネの観点からもポイントが高い。

 

 T様は、まだ神戸に住んでいるときに家づくりをスタート。

「メールで細かく打ち合わせできたので心配はありませんでした。」

「資材のカタログや見本は送ってもらって一つひとつ選ぶことができました」と。

代わりに近くに住む実家の両親が現場を訪れ、進行状況などを報告。

建築関係の仕事をしておられたお父様は「こんなにしっかりとした基礎工事は見たことがない」と、何工程も手間を掛けたSCの家づくりにビックリ。

 

見事なヒノキの大黒柱等、無垢の木が優しく包む。

一歩足を踏み入れると現れる無塗装のスギをふんだんに使った室内は、まるで森の中にいるような心地よさ。

「大まかな希望を伝えて後はすべてお任せにしましたが、大満足の仕上がりです」と奥様。

リビングのヒノキの大黒柱やトイレにある一枚板の飾り柱、和室の格天井、手作りした無垢材の建具などに木造建築の技が光る。

奥様のリクエストでリビングの入口やキッチンなどに手ごろな収納棚を設けたので、使い勝手も申し分ないそう。

「家全体がカラッとしていて嫌な湿気がまったくないところも◎。部屋干しでも洗濯物の渇きがいいんですよ」とニッコリ笑う奥様。

週末は義理のお母様、義弟家族が集まって、ワイワイ言いながらみんなで料理をするのが、楽しみなんだとか。

3、4人で立ってもゆったり作業ができるキッチンは木の質感になじむオレンジ色がお気に入り。

一方娘さんは、浮づくりの床が気持ち良いダイニングのテーブルの下が格好の遊び場。

おもちゃをいっぱい持ち込んで隠れ家にしている。

 

Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square