October 19, 2018

 快適に過ごすことができました。こんな木の家に住みたいと思いました。

October 19, 2018

 木の温かみのある玄関が良かったです。石材も多いのに冷たさは感じませんでした。

February 4, 2018

 広い空間なのに暖かい。子供の手が冷たくなるのが温かいままだった。朝起きた時もへやがあたたかいままなので寝起きが良かったです。

September 16, 2017

ぐっすり眠れて朝の目覚めが良かったことにびっくりでした。いつもはクーラーをつけると寒い、くらーを付けなければ暑く、何度か目が覚めるのですがゆっくり眠れたと思いました。

September 16, 2017

嫌なところが一つもなく、本当に新しい家が楽しみです。 

March 11, 2017

鹿屋市は鹿児島県大隅半島中央部に位置する人口10万人の町。
名産の黒豚や国立大学の鹿屋体育大学、海上自衛隊鹿屋航空基地があることで全国的に知られています。取材の日は快晴、さすが南国、空の色が違います。9月末なのに真夏のような日差しが照りつけます。鹿児島空港から移動の車中、平屋が多いのに気が付きました。お伺いするS邸も平屋です。なぜ平屋が多いのでしょう。

家は見た目で考えていました

S様ご夫妻ご主人は鹿屋出身、奥様は鹿児島市出身ですが、転勤が多く、地元以外に神奈川や千葉などいろいろなところに住んでおられたそうです。「今後も転勤はありますが...

February 14, 2017

福岡で社宅住まいだったころ結露に悩まされていたというFさん。新居に選んだのは、フツハラの「ソーラーサーキットの家」でした。二重の通気層で気流をつくり熱と湿気を排出する「二重通気」と基礎と壁・屋根のすべてを断熱材で覆う「外断熱」を組み合わせた工法で、夏は爽やかに、冬は暖かく過ごすことができます。まだ内装もできていないこの家で年越しをしたとき、すでにその性能の高さを実感していたそうです。
暮らしやすさは収納にも表れています。「モノが床に置いてあるのが苦手。常にすっきりさせていたい」という奥様のために玄関の土間収納や階段を利用した引き出し...

February 14, 2017

造園業を営むAさんはフツハラさんの人柄や確かな仕事ぶりを知る機会が多く「家づくりはフツハラさんに」と決めていたそう。何より惚れ込んだのが、自然の力で空調する『ソーラーサーキットの家』。太陽光や地中熱などの自然のエネルギーを最大限利用したシステムで、一年を通じて快適な室内環境を保ってくれる。まずは外断熱で基礎から屋根まですっぽりと家全体を覆い、屋外の気温の影響をシャットアウト。エアコンの効率が上がり、2階や屋根裏などの温度も一定に。さらに二重通気により、夏は湿気や熱を逃がして風を取り込み、冬は冷気を遮断するから、いつでも快適に過ごすこ...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

TEL 0995-62-8317

〒899-5241 鹿児島県姶良市加治木町木田3722-1

© 2016 FUTUHARA